薬剤部の研究

TOP > 薬剤部の研究 >  業績 >  講演・学会発表

業績

 

2010年

招待講演・依頼講演

島田美樹
抗がん剤の副作用管理と薬剤部の取り組み
第1回東北大学病院がんセミナー(仙台),2010.4.15

眞野成康
NanoLC/MS/MSを用いるタンパク質解析
第21回日本臨床化学会東北支部総会(弘前),2010.5.15.

島田美樹、眞野成康
当院薬剤部の試験研究における分析科学
第23回バイオメディカル分析科学シンポジウム(松島),2010.7.21-7.23.

一般発表

三村享、松本周平、金光祥臣、村井ユリ子、久道周彦、佐藤真由美、鈴木直人、齊藤直美、土屋雅美、木皿重樹、三枝大輔、眞野成康、富岡佳久
大学院生の薬剤師研修を通じた医師への処方支援
日本薬学会第130年会(岡山),2010.3.28-3.30.

鈴木直人、金光祥臣、松本周平、三村享、三枝大輔、村井ユリ子、久道周彦、佐藤真由美、齊藤直美、木皿重樹、眞野成康、富岡佳久
次世代型専門薬剤師育成を目指した大学院教育プログラムの開発―がん化学療法処方設計支援基礎実習カリキュラムの構築
日本薬学会第130年会(岡山),2010.3.28-3.30.

大原宏司、齋藤るみ子、平河聡、島田美樹、眞野成康、菱沼隆則、奥山隆平、相場節也
ヒト表皮角化細胞における細胞外ATP の機能解析
日本薬学会第130年会(岡山),2010.3.28-3.30.

森大、島田美樹、眞野成康
18O 一置換標識法とnanoLC/ESI-MS/MSによる血清プロテオーム解析法の有用性検証
日本薬学会第130年会(岡山),2010.3.28-3.30.

金澤佐知子、下山律子、森大、島田美樹、眞野成康、佐藤公彦、早狩誠
カプトプリル投与でのラット脳内ペプチドの変動
日本薬学会第130年会(岡山),2010.3.28-3.30.

菊地正史、菊地正雄
ムラサキハシドイの葉由来の抗腫瘍活性成分の探索(2)
日本薬学会第130年会(岡山),2010.3.28-3.30.

菊地正雄、小野口利枝、菊地正史、八百板康範、町田浩一
ガマズミ属植物,テマリバナの葉の化学成分について
日本薬学会第130年会(岡山),2010.3.28-3.30.

金澤佐知子、下山律子、森大、島田美樹、眞野成康、佐藤公彦、早狩誠
カプトプリル投与によるラット脳内ペプチドの変動
第21回日本臨床化学会東北支部総会(弘前),2010.5.15.

Nariyasu Mano, Takuma Yamazaki, Sayaka Aoki, Masaru Mori, Takaaki Goto, Miki Shimada
Double pseudo-neutral loss extraction coupled with specific derivatization for analysis of phosphoproteins.
58th ASMS Conference (Salt Lake City), 2010.5.23-5.27.

Masaru Mori, Miki Shimada, Nariyasu Mano:
Quantitative performance of a novel trypsin-catalyzed 18O-single labeling method for serum proteomics.
58th ASMS Conference (Salt Lake City), 2010.5.23-5.27.

前川正充、三澤靖、外浦亜耶子、坂本修、大浦敏博、虻川大樹、井上岳彦、大野耕策、武藤晃奈、武井一、入戸野博、小川祥二郎、柿山玄太、飯田隆、Alan F. Hofmann、後藤順一、島田美樹、眞野成康
LC/ESI-MS/MSによるNiemann-Pick病C型患者尿中多重抱合型胆汁酸の高感度分析
第17回クロマトグラフィーシンポジウム(広島),2010.6.3-6.5.

前川正充、三澤靖、外浦亜耶子、坂本修、大浦敏博、虻川大樹、井上岳彦、大野耕策、武藤晃奈、武井一、入戸野博、小川祥二郎、柿山玄太、飯田隆、Alan. F. Hofmann、後藤順一、島田美樹、眞野成康
LC/ESI-MS/MSを用いたNiemann-Pick病C型患者尿中の多重抱合型胆汁酸測定法
第23回バイオメディカル分析科学シンポジウム(松島),2010.7.21-7.23.

森大、島田美樹、眞野成康
プロテオーム変動解析を目的としたトリプシン酵素反応を活用する18O一置換標識法の性能評価
第23回バイオメディカル分析科学シンポジウム(松島),2010.7.21-7.23.

佐藤真由美、野澤真里奈、森大、山口浩明、神田勝弘、野上真、後藤順一、島田美樹、眞野成康
血中シロリムスのLC/ESI-MS/MS分析におけるイオン化抑制因子の特定とその除去に関する検討
第23回バイオメディカル分析科学シンポジウム(松島),2010.7.21-7.23.

三澤靖、外浦亜耶子、後藤順一、島田美樹、眞野成康、前川正充、坂本修、大浦敏博、虻川大樹、井上岳彦、大野耕策、武藤晃奈、武井一、入戸野博、小川祥二郎、柿山玄太、飯田隆、Alan F. Hofmann
LC/ESI-MS/MSによるNiemann-Pick病C型患者尿中異常胆汁酸の高感度分析
第6回東日本胆汁酸研究会(東京),2010.7.31.

佐藤涼、前川正充、後藤貴章、李宣和、大江知行
エドマン分解反応とLC/MSによる同位体希釈分析を組合せた絶対定量的プロテオミクスの検討
日本分析化学会第59年会(仙台),2010.9.17.

Nariyasu Mano, Kohei Abe, Masaru Mori, Koichi Sato, Hiroaki Yamaguchi, Miki Shimada, Takaaki Goto, Junichi Goto
Analysis of Chenodeoxycholate-Binding Proteins in Rat Brain and Pituitary by Mass Spectrometry Coupled with Cleavable Affinity Extraction
XXI International Bile Acid Meeting (Freiburg), 2010.10.7-8.

Masamitsu Maekawa, Yasushi Misawa, Ayako Sotoura, Osamu Sakamoto, Toshihiro Ohura, Daiki Abukawa, Takehiko Inoue, Kousaku Ohno, Akina Muto, Hajime Takei, Hiroshi Nittono, Shoujiro Ogawa, Genta Kakiyama, Takashi Iida,  Alan F. Hofmann, Junichi Goto, Miki Shimada, Nariyasu Mano
Determination of multi-conjugated bile acids in the urine of patients with Niemann-Pick disease, type C by liquid chromatography/electrospray ionization tandem mass spectrometry
XXI International Bile Acid Meeting (Freiburg), 2010.10.7-8.

吉田愛琴、小原拓、石倉一樹、佐々木彩乃、池田うらら、目時弘仁、浅山敬、井上隆輔、菊谷昌浩、大久保孝義、眞野成康、今井潤
家庭血圧測定に基づくカルシウム拮抗薬シルニジピンの降圧効果および薬効持続の検討
第33回日本高血圧学会総会(福岡),2010.10.15-10.17.

佐藤真由美、野澤真里奈、森大、山口浩明、神田勝弘、野上真、後藤順一、島田美樹、眞野成康
血中シロリムスのLC/ESI-MS/MS分析におけるマトリクス効果の排除
第21回クロマトグラフィー科学会議(西宮),2010.10.21-23.

大川星美、森大、鈴木裕之、前川正充、島田美樹、眞野成康
血中ソラフェニブおよび代謝物のHPLC 分析
第49 回日本薬学会東北支部大会(郡山),2010.10.24.

福士理沙、森大、鈴木裕之、前川正充、島田美樹、眞野成康
LC/ESI-MS/MS による血中の多剤併用薬同時分析法
第49 回日本薬学会東北支部大会(郡山),2010.10.24.

鈴木寿樹、松浦正樹、高橋克史、吉川三保子、有山智博、飯田優太郎、相馬真志、木皿重樹、我妻恭行、久道周彦、眞野成康
薬剤費を基準にした注射用抗がん剤複数規格選択システムの開発とその効果
第49 回日本薬学会東北支部大会(郡山),2010.10.24.

鈴木直人、村井ユリ子、三枝大輔、木皿重樹、眞野成康、富岡佳久
次世代型専門薬剤師育成を目指した東北大学病院化学療法センターにおける大学院教育
第49 回日本薬学会東北支部大会(郡山),2010.10.24.

前川正充、森大、鈴木裕之、島田美樹、眞野成康
疾患マーカー探索を目指した抱合型胆汁酸のメタボローム解析手法の検討
第32回胆汁酸研究会(仙台), 2010.11.6.

松本洋太郎、藤吉正哉、上西智子、佐藤真由美、森大、島田美樹、眞野成康
シロリムス血中濃度測定におけるACMIA法、MEIA法およびLC/MS/MSの比較検討
第20回日本医療薬学会年会(千葉), 2010.11.13-14.

飯田優太郎、松浦正樹、中村浩規、佐賀利英、我妻恭行、布田美貴子、岡本智子、東海林晋、國井重男、眞野成康
医薬品-食品相互作用情報の食事オーダ連携システムの構築
第20回日本医療薬学会年会(千葉), 2010.11.13-14.

村井ユリ子、佐賀利英、佐藤真由美、中村浩規、久道周彦、我妻恭行、鈴木裕之、森大、鈴木直人、平塚真弘、平澤典保、富岡佳久、島田美樹、眞野成康
プログラム選択方式により学生の自主性を重視した病院実習プログラムの構築
第20回日本医療薬学会年会(千葉), 2010.11.13-14.

吉田愛琴、小原拓、石倉一樹、小林由香、廣瀬卓男、大久保孝義、眞野成康、今井潤
家庭血圧測定に基づくアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬イルベサルタンの降圧効果および薬効持続に関する検討
第20回日本医療薬学会年会(千葉), 2010.11.13-14.

松本洋太郎、藤吉正哉、上西智子、佐藤真由美、森大、島田美樹、眞野成康
イムノアッセイを用いたシロリムス血中濃度モニタリングの妥当性の評価
第7回みやぎ薬剤師学術大会(仙台), 2010.11.21.

村井ユリ子、佐賀利英、佐藤真由美、中村浩規、久道周彦、我妻恭行、鈴木裕之、森大、鈴木直人、平塚真弘、平澤典保、富岡佳久、島田美樹、眞野成康
東北大学病院における薬学長期実務実習プログラムの構築-次世代薬剤師の養成に向けて-
第7回みやぎ薬剤師学術大会(仙台), 2010.11.21.

pageup