薬剤部の研究

TOP > 薬剤部の研究 >  業績 >  講演・学会発表

業績

 

2012年

招待講演・依頼講演

秋山 聖子、瀬谷 裕貴子、菊地 正史、上原 厚子、菅原 しのぶ、神尾 奈穂、高田 紀子、
小笠原 喜美代、柴田 弘子、舟田 彰、崎野 健一、畠山 法己、河原 正典、眞野 成康、
石岡 千加史
経口薬併用化学療法地域連携チームによる実践的取組み(平成23年度厚生労働省チーム医療実証事業による活動の報告)
第10回日本臨床腫瘍学会学術集会 (大阪) ,2012.7.26-28.

島田美樹、眞野成康
抗がん剤の血中濃度モニタリング:治療効果と副作用管理
日本医療薬学会 第46回 公開シンポジウム (秋田) ,2012.7.28.

前川正充、島田美樹、眞野成康
抱合型コレステロール代謝物のフォーカシングメタボローム解析法の構築
第52回日本臨床化学会年次学術集会 (盛岡) ,2012.9.6-8.

田坂 英久、鈴木 文子、赤坂 和俊、松浦 正樹、佐藤 真由美、眞野 成康
東北大学病院における病棟薬剤業務の実際
日本病院薬剤師会東北ブロック第2回学術大会 (盛岡) ,2012. 9.29-30.

木皿 重樹、眞野 成康
分子標的治療薬投与における皮膚障害への取り組み
日本病院薬剤師会東北ブロック第2回学術大会 (盛岡) ,2012. 9.29-30.

中川 直人
アメリカの薬剤師教育から学ぶ~ノバサウスイースタン大学薬剤部国際プログラムを例に~
日本薬学会東北支部第11回医療薬学若手研究者セミナー (仙台) ,2012. 10.20.

小原 拓
妊婦における医薬品使用の現状
日本病院薬剤師会東北ブロック第2回学術大会 (盛岡) ,2012. 9.29-30.

島田 美樹、眞野 成康
治療薬物モニタリングにおける質量分析法の活用
第59回日本臨床検査医学会学術集会 (京都),2012. 11.30.

一般発表

小原拓、大久保孝義、目時弘仁、西郡秀和、石黒真美、眞野成康、赤沢学、八重樫伸生、栗山進一
妊娠高血圧患者における降圧治療状況:レセプトデータに基づく検討
第22回日本疫学会学術総会(東京),2012.1.26-28.

飯田優太郎、内田敬、猪岡京子、菊地正史、木皿重樹、吉田真貴子、安井誠、松浦正樹、我妻恭行、眞野成康
内服抗がん薬処方監査 補助システムの構築
日本薬学会第132年会(札幌),2012.3.28-31.

鈴木裕之、工藤由起、相馬真志、菊地正史、木皿重樹、松浦正樹、久道周彦、江川新一、海野倫明、島田美樹、眞野成康
膵がんゲムシタビン療法のPK/PGx
日本薬学会第132年会(札幌),2012.3.28-31.

田坂英久、鈴木文子、森大、鈴木裕之、村井ユリ子、眞野成康
グループ制による継続的症例フォローアップ実習
日本薬学会第132年会(札幌),2012.3.28-31.

小原拓、猪狩有紀恵、小林寛子、高橋武、高橋則男、村井ユリ子、眞野成康、高橋將喜
シンバスタチンによる脂質・血糖・血圧の変化:市販後調査データを用いた検討
日本薬学会第132年会(札幌),2012.3.28-31.

小原拓、小林由香、池田うらら、菊谷昌浩、目時弘仁、井上隆輔、大久保孝義、眞野成康、栗山進一、今井潤
治療中高血圧患者の高血圧管理における保険調剤薬局の関与:J-HOME-Morning研究より
第1回臨床高血圧フォーラム(大阪),2012.5.12-13.

柳利樹、荒屋世一、前川正充、鈴木裕之、齋藤英郎、荒井陽一、久道周彦、島田美樹、
眞野成康
LC/ESI-MS/MSによるSunitinibおよび代謝活性物SU12662の血中濃度測定法の構築
第29回日本TDM学会・学術大会(神戸),2012.6.16-17.

小原拓、石倉一樹、芝宮拓、池田うらら、目時弘仁、菊谷昌浩、眞野成康、栗山進一、
大久保孝義、今井潤、J-HOME-Morning研究グループ
降圧治療中患者における外来血圧変動の規定因子: J-HOME-Morning研究
第14回 時間循環血圧研究会(東京),2012.7.7.

小林由香、小原拓、目時弘仁、眞野成康、佐藤博、今井潤、八重樫伸生、栗山進一
妊婦コホートにおける薬剤調査方法の検討
第15回 日本医薬品情報学会 総会・学術大会(大阪),2012.7.7-8.

小原拓、石黒真美、目時弘仁、西郡秀和、大久保孝義、眞野成康、八重樫伸生、栗山進一
レセプトデータに基づく妊娠中の医薬品使用状況の把握に関する研究
第15回 日本医薬品情報学会 総会・学術大会(大阪),2012.7.7-8.

吉中千佳、尾崎芙実、小原拓、前川麻央、草場美津江、佐賀利英、我妻恭行、久道周彦、
眞野 成康
東日本大震災後に薬品情報室に寄せられた問い合わせに関する調査
第15回 日本医薬品情報学会 総会・学術大会(大阪),2012.7.7-8.

小原拓、石黒真美、目時弘仁、西郡秀和、菊谷昌浩、大久保孝義、眞野成康、
八重樫伸生、栗山進一
妊婦における薬剤の使用に関する疫学調査
第48回 宮城県公衆衛生学会学術総会(仙台),2012.7.12.

西村隆一、西岡翔、珠玖仁、島田美樹、関口悟、藤盛啓成、牛山明、末永智一、里見進、
後藤昌史
高感度イメージングシステムとレーザーマイクロダイセクションを組み合わせた微小組織血管新生評価システムの有用性に関する検証
第11回日本組織移植学会総会 東京 2012.8.4

Taku Obara, Manabu Akazawa, Takayoshi Ohkubo, Mami Ishikuro, Hirohito Metoki, Aiko Shono, Hidekazu Nishigori, Nariyasu Mano, Nobuo Yaegashi, Shinichi Kuriyama.
Prescription of Drugs during Pregnancy in Japan.
28th International Conference on Pharmacoepidemiology & Therapeutic Risk Management (Barcelona, Spain), 2012.8.23-26.

Masamitsu Maekawa, Takehiko Inoue, Kousaku Ohno, Hiroshi Nittono, Takashi Iida, Alan F. Hofmann, Junichi Goto, Miki Shimada, and Nariyasu Mano.
Development of an analytical method for focused metabolomics of bile acid conjugates.
Falk symposium 184 XXII International Bile Acid Meeting (Vienna,Austria), 2012.9.14-15.

西村隆一、西岡翔、珠玖仁、島田美樹、関口悟、藤盛啓成、牛山明、末永智一、里見進、
後藤昌史
タクロリムスが移植膵島の血管新生に及ぼす影響
第48回日本移植学会総会 名古屋 2012.9.20-22

内田敬、飯田優太郎、猪岡京子、菊地正史、木皿重樹、吉田真貴子、安井誠、松浦正樹、我妻恭行、眞野成康
内服抗がん薬処方監査補助システムの構築
日本病院薬剤師会東北ブロック第2回学術大会 (盛岡) ,2012. 9.29-30.

松浦正樹、飯田優太郎、鈴木文子、田坂英久、 赤坂和俊、佐藤真由美、眞野成康
持参薬報告システムの構築とその運用
日本病院薬剤師会東北ブロック第2回学術大会 (盛岡) ,2012. 9.29-30.

相馬真志、柳利樹、荒木加世子、有山智博、十日市文子、田坂英久、鈴木文子、
松浦正樹、久道周彦、眞野成康
バンコマイシン及びテイコプラニンの適正投与量の予測とその評価
日本病院薬剤師会東北ブロック第2回学術大会 (盛岡) ,2012. 9.29-30.

pageup