薬剤部の研究

TOP > 薬剤部の研究 >  業績 >  講演・学会発表

業績

 

2016年

<<招待講演・依頼講演>>

小原拓
薬剤師のための統計の基礎
第3回薬研みやぎ研修会(仙台), 2016.1.31.

小原 拓
知っておくべき妊娠と薬の知識 -妊娠と薬外来の経験から-
第4回妊婦授乳婦薬物療法研修会(仙台), 2016.2.27.

小原 拓
薬剤師によるエビデンスの評価・創出のために-
第146回宮城県病院薬剤師会学術研究発表会(仙台), 2016.3.6.

菊地 正史、眞野 成康
臨床研究を基盤とした最適ながん化学療法構築への取り組み
日本病院薬剤師会東北ブロック第6回学術大会(郡山), 2016.5.22.

鈴木 寿樹、眞野 成康
これから必要とされる薬剤師能力とは何か-病棟薬剤師の立場から-
第71回医薬品相互作用研究会(郡山), 2016.5.22.

<<一般発表>>

<口頭>

小原拓、山口浩明、松浦正樹、村井ユリ子、土屋文人、北田光一、眞野成康
院内副作用情報の収集・管理・報告に関する調査
第146回宮城県病院薬剤師会学術研究発表会(仙台), 2016.3.6.

髙﨑 新也、菊地 正史、川崎 芳英、田中 雅樹、久道 周彦、伊藤 明宏、荒井 陽一、山口 浩明、眞野 成康
腎がんの経口抗がん薬治療における薬物血中濃度測定の有用性
第146回宮城県病院薬剤師会学術研究発表会(仙台), 2016.3.6.

石川直人、髙﨑新也、前嶋隆弘、押切華映、坪井真友子、番匠理絵、木皿重樹、松浦正樹、菊地正史、田坂英久、眞野成康
処方箋鑑査補助システムを用いた医薬品適正使用への取り組み
第146回宮城県病院薬剤師会学術研究発表会(仙台), 2016.3.6.

前川正充、大村薫、飯田隆、成田綾、山口浩明、眞野成康
尿中抱合型異常胆汁酸のLC/ESI-MS/MS分析によるニーマンピック病C型化学診断の試み
第64回質量分析総合討論会(大阪), 2016.5.19.

<ポスター>

Yoshihide Kawasaki, Shinya Takasaki, Akihiro Ito, Shinichi Yamashita, Koji Mitsuzuka, Masaki Tanaka, Masafumi Kikuchi, Hiroaki Yamaguchi, Nariyasu Mano, Yoichi Arai
Preferable trough blood levels of Sunitinib for Asian (Japanese) patients with metastatic renal cell carcinoma by therapeutic drug monitoring
American Society of Clinical Oncology 2016 Genitourinary Cancers Symposium (San Francisco), 2016.1.7-9.

Miho Kawashima, Yoshihiro Hayakawa, Taku Tsukamoto, Masafumi Kikuchi, Masaki Tanaka, Shinya Takasaki, Hiroaki Yamaguchi, Nariyasu Mano
High throughput quantitation for therapeutic drug monitoring with Open access LC/MS/MS system
MSACL 2016 US 8th Annual Conference & Exhibits (Palm Springs, CA), 2016.2.21-25.

十日市文子、遠藤史郎、池田しのぶ、賀来満夫
東北大学病院ICTにおける 消毒薬適正使用への取り組み
第31回 日本環境感染学会総会学術集会(京都), 2016.2.19-20.

小原 拓、吉田 真貴子、山口 浩明、赤坂 和俊、松浦 正樹、佐藤 真由美、村井 ユリ子、土屋 文人、北田 光一、眞野 成康
本邦の薬剤師におけるファーマコビジランスに関する認識と展望
日本薬学会136年会(横浜), 2016.3.26-29(発表:2016.3.27).

Yasushi Matsuda, Hiromichi Niikawa, Tatsuaki Watanabe, Masafumi Noda, Yasushi Hoshikawa, Miki Akiba, Masafumi Kikuchi, Nariyasu Mano, Yoshinori Okada
Effect of Sirolimus administration to the recipients of lung transplantation for lymphangioleiomyomatosis
Transplantation Science Symposium (TSS) Asian Regional Meeting 2016 (東京), 2016.4.8-9(発表:2016.4.8).

Hiroshi Yabuki, Tatsuaki Watanabe, Masafumi Kikuchi, Hirotsugu Notsuda, Hiromichi Niikawa, Yasushi Matsuda, Masafumi Noda, Akira Sakurada, Yasushi Hoshikawa, Junichi Funahashi, Yoshinori Okada
The role of therapeutic drug monitoring of mycophenolate mofetil in lung transplantation
Transplantation Science Symposium (TSS) Asian Regional Meeting 2016 (東京), 2016.4.8-9(発表:2016.4.8).

髙﨑 新也、川崎 芳英、田中 雅樹、菊地 正史、久道 周彦、山口 浩明、伊藤 明宏、荒井 陽一、眞野 成康
日本人の腎細胞癌患者におけるスニチニブの有効血中濃度域の検討
第104回日本泌尿器科学会総会(仙台), 2016.4.23-25.

pageup